2019.12
縮景園の紹介

広島市内の中心部に位置し、現代の街並みに拡がる四季折々の自然豊かな庭園は、広島県内外を問わず多くの方の憩いの場として親しまれています。

縮景園の歴史

縮景園は広島藩主浅野長晟が、元和6年から別邸の庭園として築成されたもので、作庭者は茶人として知られる家老の上田宗箇である。

泉水亭

入口の門をくぐり、左手にある「泉水亭」では、さまざまなお土産や軽食を多数ご用意して、みなさまのお越しをお待ちしております。来園されたみなさまには休憩所としてもご利用いただいている人気のスポットです。

年間行事

お茶会をはじめとした様々な行事が執り行われる縮景園。一般の方もご参加いただける行事では、ぜひご参加ください。

ガイドが選ぶ
見どころ

縮景園で、日頃から庭園ガイドをされている、いわば縮景園のスペシャリストの人たち。そんなガイドの人たちがおすすめする、縮景園の見どころをまとめてみました。

縮景園を見渡そう
VR で散策

美しい高精細8Kの360度バーチャルツアーを、いつでもどこでも利用して縮景園を散策いただけます。来園前の事前予習にもご利用ください。

支える人々

様々な樹木や草花が織りなす美しい情景。それらを維持するために日々行われている縮景園の日常をご紹介。

ガイドが選ぶ
見どころ

縮景園で、日頃から庭園ガイドをされている、いわば縮景園のスペシャリストの人たち。そんなガイドの人たちがおすすめする、縮景園の見どころをまとめてみました。

縮景園を見渡そう
VR で散策

美しい高精細8Kの360度バーチャルツアーを、いつでもどこでも利用して縮景園を散策いただけます。来園前の事前予習にもご利用ください。

支える人々

様々な樹木や草花が織りなす美しい情景。それらを維持するために日々行われている縮景園の日常をご紹介。

新着情報
2019.04.01

ホームページをリニューアルしました